【CAT】キャタピラー

【CAT】キャタピラー

このページでは、2021年6月20日現在のキャタピラー(CAT)の株価や会社概要、国内外の最新ニュースや関連ツイートをまとめています。以下の公式HPとあわせて銘柄分析にご活用ください。

キャタピラー公式HP

※USストックス.jpは情報提供が目的であり、投資その他の行動を勧誘する、あるいは、コンテンツ中の個別銘柄を勧誘、推奨するものではなく具体的な銘柄分析やアドバイス、管理人の個人的見解は掲載しておりません。銘柄の選択などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断にてお願いいたします。

キャタピラー(CAT)の会社概要と株価

2021年6月20日現在、直近のキャタピラー(CAT)の値動きと会社概要です。

※上記キャタピラーチャートはTradingView提供のアドバンスドチャートウィジェットとなります。

—キャタピラー(CAT)の会社概要—

キャタピラー社は、建設・鉱山機械、ディーゼル・天然ガスエンジン、産業用ガスタービンを製造・販売しています。建設産業部門では、アスファルト舗装機、コンパクター、コールドプレーナー、フェラーバンチャー、ハーベスター、モーターグレーダー、パイプライン敷設機、道路埋立機、スキダー、テレハンドラー、ユーティリティビークル、バックホー、ナックルブーム、コンパクトトラック、マルチテレイン、スキッドステア、トラック式ローダー、林業用ショベル、ホイールショベル、サイトプレップ、トラック式トラクターなどを提供しています。同社の資源産業セグメントは、電動ロープ・油圧ショベル、ドラグライン、ロータリードリル、硬岩車、トラック型トラクター、採掘トラック、ロングウォール・マイナー、ホイールローダー、オフハイウェイ・多関節トラック、ホイールトラクタースクレーパー、ホイールドーザー、埋立地・土壌圧縮機、機械部品、自律走行車およびソリューション、選りすぐりの作業ツール、硬岩連続採掘システムを提供しています。エネルギー・運輸部門では、レシプロエンジン発電機セット、発電、海洋、石油、ガス産業向けレシプロエンジンおよび統合システム、タービン、遠心ガスコンプレッサおよび関連サービス、再生レシプロエンジンおよびコンポーネント、ディーゼル電気機関車およびコンポーネント、その他の鉄道関連製品を提供しています。金融商品セグメントでは、オペレーティング・リース、ファイナンス・リース、割賦販売契約、運転資金貸付、ホールセール・ファイナンス、保険およびリスク管理を提供しています。その他事業セグメントでは、フィルター・流体、足回り、接地工具、流体移送製品、精密シール、ゴム製シール・接続部品、部品流通、総合物流ソリューション・流通サービス、デジタル投資サービスなどを製造しています。同社は以前はCaterpillar Tractor Co.として知られていましたが、1986年にCaterpillar Inc.に社名を変更しました。同社は1925年に設立され、イリノイ州ディアフィールドに本社を置いています。

参考:seekingalpha

キャタピラー(CAT)に関する直近のニュース


以下、キャタピラー(CAT)に関するニュース(海外と国内)をピックアップしてみたので直近の動向をご確認ください。

キャタピラー(CAT)の海外ニュース

キャタピラー(CAT)の国内ニュース

キャタピラー(CAT)に関する直近のツイート


以下、国内外のキャタピラー(CAT)・ホルダーを中心に関連ツイートを集めてみたのでご活用ください。

※ツイートは3時間ごとに更新されます。最下部の「Load More…」をタップいただければ遡って関連ツイートを無制限にご覧いただけます。

キャタピラーに関する国内のツイート

キャタピラーに関する海外のツイート

以上、キャタピラー(CAT)に関する最新ニュースと関連ツイートでした。 キャタピラー(CAT)をご検討中の方の参考になれば幸いです。

免責事項
本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいて損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。