【SPXS】Direxion Daily S&P 500 Bear 3x Shares ETF

【SPXS】Direxion Daily S&P 500 Bear 3x Shares ETF

このページでは、2021年6月20日現在のSPXS(Direxion Daily S&P 500 Bear 3x Shares ETF)の株価やファンドの説明・目的、国内外の最新ニュースや関連ツイートをまとめています。以下の公式HPとあわせて銘柄分析にご活用ください。

SPXS公式HP

※USストックス.jpは情報提供が目的であり、投資その他の行動を勧誘する、あるいは、コンテンツ中の個別銘柄を勧誘、推奨するものではなく具体的な銘柄分析やアドバイス、管理人の個人的見解は掲載しておりません。銘柄の選択などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断にてお願いいたします。

SPXSのファンド概要と株価

2021年6月20日現在、直近のSPXSの値動きとファンド概要・目的となります。

※上記Direxion Daily S&P 500 Bear 3x Shares ETFチャートはTradingView提供のアドバンスドチャートウィジェットとなります。

—ファンドの概要・目的—

Direxion Shares ETF Trust – Direxion Daily S&P 500 Bear 3X Sharesは、Direxion Investmentsが発売している上場投資信託です。Rafferty Asset Management, LLCが運用しています。このファンドは、米国の公開株式市場に投資します。このファンドは、デリバティブを通じて、多様なセクターで活動する企業の株式に投資します。このファンドはショート戦略を採用しており、先物やスワップなどのデリバティブを使用してポートフォリオを作成します。大企業の成長株およびバリュー株に投資する。このファンドは、S&P500指数の日々のパフォーマンスの-3倍に追随することを目指しています。Direxion Shares ETF Trust – Direxion Daily S&P 500 Bear 3X Sharesは、2008年11月5日に組成され、米国に籍を置いています。
この投資は、S&P 500®指数の日々のパフォーマンスの逆数(または反対数)の300%の手数料・費用控除前の日々の投資結果を目指します。ファンドは、通常の状況下で、スワップ契約、先物契約、ショートポジション、またはその他の金融商品に投資し、それらを組み合わせることで、ファンドの純資産(プラス投資目的の借入)の少なくとも80%に相当するインデックスに対するインバース(逆)またはショートレバレッジのエクスポージャーを提供します。指数は浮動小数点調整済みの時価総額加重型指数です。当ファンドは非分散型です。ベンチマーク S&P 500 TR USD

参考:seekingalpha

SPXS(Direxion Daily S&P 500 Bear 3x Shares ETF)の構成銘柄

直近のDirexion Daily S&P 500 Bear 3x Shares ETFの構成銘柄TOP10は以下のとおりです。(※最新の構成銘柄は公式URLでご確認ください。)

Dreyfus Government Secs Cash Mgmt Admin 74.35%
Goldman Sachs FS Treasury Intms Instl 42.59%
S&P 500 INDEX SWAP 18.48%

※3/31/2021現在の情報です

ファンドの詳細

運用会社 Direxion
開始日 11/05/2008
経費率 1.09%
運用資産額 $351.80M

SPXSに関する直近のニュース


以下、Direxion Daily S&P 500 Bear 3x Shares ETF(SPXS)に関するニュース(海外と国内)をピックアップしてみたので直近の動向をご確認ください。

SPXSの海外ニュース

SPXSの国内ニュース

    Feed has no items.

Direxion Daily S&P 500 Bear 3x Shares ETF(SPXS)に関する直近のツイート


以下、国内外のDirexion Daily S&P 500 Bear 3x Shares ETF(SPXS)・ホルダーを中心に関連ツイートを集めてみたのでご活用ください。

※ツイートは3時間ごとに更新されます。最下部の「Load More…」をタップいただければ遡って関連ツイートを無制限にご覧いただけます。

SPXSに関する国内のツイート

SPXSに関する海外のツイート

以上、話題のETF【SPXS】に関する最新ニュースと関連ツイートでした。投資先の1つとしてSPXSをご検討中の方の参考になれば幸いです。

免責事項
本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいて損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。